HU-300 HU-400 比較

人気酵素ドリンクで痩せる

どちらが良いか

低速ジューサーをいざ購入するとなっても、迷うのがどの機種にするのか?ということではないでしょうか?

私も購入前には、どのジューサーにするのかをすごく悩みましたので、その気持ちはよく分かります。私の場合は、性能や設置のスペース、片付けの簡単さなどから判断して、最終的にはヒューロムの『HU-300』か『HU-400』の2機種まで絞り、『HU-300』を購入しました。

実は、私以外にもこの2つの機種のどちらかにしようか悩まられる方が多いようなんですね。先日も、酵素ダイエットをしたいから、スロージューサーを買おうと考えているという友人から、「どちらの機種が良いと思う?」と相談されましたから^^;

そこで、こちらの記事ではスロージューサー選びの参考にしていただくために、人気の2機種『HU-300』の『HU-400』の違いについて、ご紹介させていだきます。どちらの型式にするかを迷われている方にとっては参考になると思いますので、ぜひチェックしてくださいね。

Hu-300とHU-400との違い

1.カラー

  • HU-300:3色(ホワイト、レッド、シルバー)
  • HU-400:1色(ホワイト)

メモ:『HU-400』には、レッドやシルバーのラインナップがありません。

2.サイズ

  • HU-300:幅220mm×奥行160mm×高さ395mm
  • HU-400:幅233mm×奥行160mm×高さ405mm

メモ:奥行は同じだが、幅と高さは『HU-300』の方がコンパクトです。

3.重量

  • HU-300:5.6kg
  • HU-400:6.2kg

メモ:『HU-300』の方が、600グラム軽いです。

4.モーターの電力

  • HU-300:150w
  • HU-400:150w

メモ:モーターのワット数は同じです。おそらく同じものを使用しています。

5.価格

  • HU-300:35,800円
  • HU-400:35,800円

※価格は私が購入したピカイチ野菜くんというショップの、2013年4月時点の値段です。

メモ:価格については、全く同じでした。

6.購入特典

  • HU-300:18点(11,785円相当)
  • HU-400:12点(9,790円相当)

※購入特典は私が購入したピカイチ野菜くんというショップの、2013年4月時点の特典です。

メモ:値段が同じなので、高額の特典が付くHU-300の方がお得ですね。

以上、それぞれの比較でした^^

『HU-300』と『HU-400』は結局どちらが良いの?

『HU-300』と『HU-400』を比較した結果ですが、サイズが小さくて、重さも軽い『HU-300』の方を当サイトではお勧めします。重さに関しては600グラムも違いますから、ペットボトル1本以上の差です。これだけの差があれば、実際は持ったときには、かなり重たく感じます。

値段が同じな上に、最も重要な部分の1つであるモーターの性能も変わりませんので、サイズがコンパクトで重さも軽い『HU-300』を選ぶのが賢い選択です。私もHU-300の方を買いました^^

HU-300の画像

ちなみに、『HU-300』と『HU-400』のような同じタイプ機種が発売されているのかと言えば、『HU-300』は国内向け、『HU-400』は欧州向けに開発されたものだからです。そして、欧州で販売する場合には、規格を通過するために日本国内とは違う素材を使わなくてはいけません。

素材が違えば異なる機種になりますので、似たような機種が2つ発売されているワケです。ですので、国内で使用する分には、軽くてサイズも小さい『HU-300』を選ぶのが良いでしょう。私自身もそちらを使用していますよ^^

私が購入したピカイチ野菜くんというお店の『HU-300』販売ページは次のリンクからアクセス可能です。

⇒ ピカイチ野菜くん『HU-300』の口コミ情報【楽天市場】

※リンク先からおよそ5000件の口コミ情報もチェックできます

また、私が書いたレビューと感想は以下のページからご覧いただくことが可能です。よかったら、そちらもチェックしてみてくださいね。

⇒ ヒューロムHU300のレビューと感想【酵素ダイエットに使えるジューサー】

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

ダイエットにおすすめの人気酵素はどれ?


酵素