食べて毒だしダイエット レビュー

人気酵素ドリンクで痩せる

食べて毒だしダイエットs

蓮見カノンさんの著書『食べて毒だしダイエット』を読みましたので、その感想とレビューをこちらのページでは紹介させていただきます。

ひとこと感想:期待していたのですが、それは少し違うのでは?という内容が書かれていたので、参考にはできませんでした。

書籍情報

  • タイトル 食べて痩せる魔法のダイエット
  • 著者 蓮水カノン
  • 発行 大和出版
  • 定価 1,200円

著者の蓮水カノンさんはどんな人?

ご自身のダイエット成功体験を活かして、東京の青山でキレイファクトリーを経営されているプロモーションドクターの方です。

メディアの出演歴も多数あり、女性誌をチェックしてみると毎月ように蓮水さんがアドバイザーとして登場しているように感じます。この前も、ananの『美バスト特集』でアドバイスをされていましたよ^^

食べて痩せる魔法のダイエットとは

ダイエットを失敗する人の多くは、食べるの我慢して一時的には痩せるけど、その後にドカ食いをしてしまいリバウンドをするということを繰り返してしまいます。つまり、無理をするからその反動で食べ過ぎてしまい元の体重よりさらに増量してしまうんですね。

こちらの書籍で紹介されている『食べて痩せる魔法のダイエット』では、食べた後にしっかり出すことが重要という考えから、『食べない』ではなく『ためない』ことにポイントを置いた方法です。

つまり、しっかり排泄をすることで痩せましょうとダイエットとなります。

食べる順番

酵素ダイエットでは、生野菜や発酵食品である漬物を先に食べて、腸内を消化しやすい状態にすることを推奨していますが、こちらの書籍ではまずは味噌汁を飲むことを推奨しています。

その理由は、水分を最初に摂ることで満腹感が得られて、食事の量が減るからという理由です。この点については、たしかに一利あると思います。

ただし、味噌汁の場合は水分だけでなく、加熱した具材も含まれますので、それを食べてしまうこと考えられるはずです。火を通した物には酵素は含まれていませんので、消化が難しくなります。

そう考えると、みそ汁を最初に飲むよりも生野菜や漬物をまずは口にするのが良いかなと感じました。

食べて毒だしダイエットのレビューと感想の感想と評価

食べて毒だしダイエット中身_01

読んでいて納得する点もあるのですが、それはどうなんだろう?と疑問に持つ点があったのも確かです。

具体的に言えば、『油メニューは最低2日あける』、『白いごはんは酵素の仲間』、『味噌汁は酵素メニュー』という記述です。味噌汁に酵素が含まれるというのは、初心者さんが最も勘違いしやすい点ですが、48度以上の環境では酵素は不活性状態になりますので、あたたかい味噌汁から酵素は摂取できません。

ただし、『食べ過ぎた翌日はプチ断食を実践してい調整しよう』というような、キレイに痩せるためには参考になる点もあります。ですから、どれが正しくて、どれが間違っているという点を判断することが難しいですという方が手にするのは危険かと思いました。

食べて痩せる、しっかり出して痩せるということにフォーカスするなら、今でしたら次のページで紹介している『体の中からきれいにする酵素ごはん』の方をお勧めします。

■参考記事:体の中からきれいにする酵素ごはんのレビューと感想

当サイトでの『食べて毒だしダイエット』の評価は、2点とさせていただきます(5点満点中)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

ダイエットにおすすめの人気酵素はどれ?


酵素