ストレッチメソッド レビュー

人気酵素ドリンクで痩せる

ストレッチメソッド表紙s

スロトレでお馴染みの東京大学・石井先生が書かれた『ストレッチ・メソッド』を読みましたので、そのレビューと感想を紹介します。

ひとこと感想:私のような運動が苦手な人には、すごく良いと思います。

書籍情報

  • タイトル ストレッチ・メソッド
  • 著者 石井直方 谷本道哉
  • 発行 高橋書店
  • 定価 1150円

著者の石井直方(いしいなおかた)さんはどんな人?

東京大学で教授をされていて、スロートレーニング(スロトレ)の考案者の超有名な先生です。

スロトレとは軽い負荷でゆっくりと膝やひじの曲げ伸ばしをするトレーニング方法のことで、自宅で簡単にできるにも関わらず、加圧トレーニングに似たような効果が得られることから、女性にも人気となっている筋トレ方法となります。

堺雅章さんとクリームシチューさんが司会をしている『日本テレビ・世界一受けたい授業』にも頻繁に出演されているので、ご存じの方も多いはずです。

ストレッチの3つの効果

ストレッチは、体の筋肉を伸ばす準備運動のことですが、それを実践することで得られる主な効果次の3つです。

  • 体に柔軟性が身に付く
  • 筋肉のこりがほぐれる
  • 心身ともにリラックスする

これら3つの効果の中でも、ダイエットのために特に重要なのが2つ目の『筋肉のこりがほぐれる』です。ストレッチで筋肉をのばしてあげれば、その部分をこわばりが取れるのでコリはほぐれます。

そして、コリがほぐれれば血液の循環がよくなり、新陳代謝がよくなるんですね。新陳代謝が上がれば、体はカロリーを消費しやすくなるので痩せやすくなります。これがストレッチがダイエットにとても良い理由です。

体が硬いと痩せないサイクルにおちいる

体が硬いというのは、痩せるためにはマイナスな点となります。その理由は、体がこわばっている人というのは、痩せにくいサイクルにおちいっている可能性が高いからです。

まず、体がかたい人というのは、同じ姿勢をとりがちになります。そして、そのような動かない状態でいることは、血液の循環が悪くなり、肩こりや腰痛を引き起こします。そして、肩こりや腰痛がひどくなると、また体はかたくなります。

このような状態がスパイラルで続いていくので、体が硬い人はどんどん体が硬くなり、血液の循環が悪くなるので代謝の悪い、痩せにくい体質になっていくんです。そのようなスパイラルから脱出するためにも、ストレッチを毎日して体を柔らかくすることは痩せるためには大切と言えます。

ストレッチ・メソッドの感想と評価

ストレッチメソッド中身s

紹介している全てのストレッチをモデルさんの写真付き掲載されているので、動きのイメージが付きやすくとても分かりやすかったです。

しかも、悩み別の柔軟体操の方法も紹介されていますので、腰痛、肩コリ、不眠解消、などの悩みに応じて効果的なストレッチを知ることができます。私は毎晩、本書で紹介されている安眠対策ストレッチを実践しているのですが、5分くらいでできて終わったあとはすんなり眠りにつけるので効果を感じています。

体が硬くて、肩こりや腰痛で悩んでいる方には読んでいただきたい内容でした。

当サイトでの『ストレッチ・メソッド』の評価は、4点となります(5点満点中)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

ダイエットにおすすめの人気酵素はどれ?


酵素